創刊200号記念! 総額約100万円分を大感謝プレゼント!極上ステイを叶える地元の温泉&ホテル14選 | Favo石川県版
Ishikawa Favo Web 石川ファーボウェブ
Ishikawa Favo Web 石川ファーボウェブ
SNS インスタグラム LINE公式アカウント フェイスブック

SCROLL DOWN

創刊200号記念! 総額約100万円分を大感謝プレゼント!極上ステイを叶える地元の温泉&ホテル14選

2006年4月に創刊して、約17年。『Favo金沢版』は今月号で200号目。
これもひとえにご愛読いただいている皆さま、ご支援いただいている店舗さまのおかげ。

たくさんの感謝の気持ちを込めて、とっておきのプレゼントをお届けします!
編集部が厳選した宿泊施設から、プレミアムな宿泊体験をご用意してもらいました。

\プレゼント応募方法/
LINEで友だち追加した後、初回ジャンルアンケートに回答すると、8月5日以降に抽選をご案内します。
※応募期間は8月17日までですが、応募状況によっては期間前に締め切る場合があります。
目次

創刊200号記念! 総額約100万円分を大感謝プレゼント!極上ステイを叶える地元の温泉&ホテル14選

白山市

【一里野高原ホテル ろあん】 自然の中に身を投じる極上空間「一里野高原ホテル ろあん」

sub image

種類豊富なお肉と野菜をたっぷりと楽しめるBBQプラン

sub image

団体は会社の懇親会やサークルやゼミでの学生団体に人気

sub image

グランピング会場はキュートなティピや憧れのハンモックを自由に使える充実の設備。リビング・ダイニング・寝室の3つのテントを全て貸切OK

sub image

ダッチオーブンで作るパエリアなど本格料理を味わいたいなら洋食コースプランがおすすめ

白山の山間に位置する一里野高原で人気の施設。木々に囲まれた露天風呂では森林浴も楽しめる大自然の中のスポットです。
近年ではグランピングプランが話題を呼び、日帰り・ホテル泊・テント泊とあらゆるニーズに対応した体験を用意。
1日限定1組のため、雄大な森を独り占めできます。最大40名までの団体利用が可能です。

宿泊施設だからこそ、滞在中は清潔な大浴場やトイレが使えるので、キャンプ初心者にも安心。キャンパーも憧れるテント“ティピ”内にはソファやテーブルも完備され、快適な時間を過ごせます。

白山ジビエのイノシシや地元農家のオーガニック野菜などがたっぷり入った選べる食事も魅力的。
ギアが全て揃っているBBQプランでは、準備や後片付けまでおまかせできるため面倒事は一切なし。

ゆったりと快適な時間を楽しめます。洋食コースプランでは、ダッチオーブン料理を含めたシェフの特製料理で優雅なディナーを。
自分では難しいグランピングだからこそ、憧れの贅沢ステイを体感できるはず。

店舗情報

店名
一里野高原ホテル ろあん
住所
白山市尾添チ70-4
電話番号
076-256-7141

加賀市

【癒しのリゾート・加賀の幸 ホテルアローレ】 ゆったりと過ごす優雅なリゾートライフ 「癒しのリゾート・加賀の幸 ホテルアローレ」

sub image

sub image

白山連峰と柴山潟を一望できる高台で、大自然の中に1万坪の庭園を構えたリゾートホテル。

ヨーロピアンでクラシカルな空間では、柴山温泉を引く天然温泉をはじめ、豊富なメニューが揃うエステサロンといった、リラクゼーションを心ゆくまで堪能できます。

レジャーも充実していて、プールやテニス、パークゴルフ、卓球などのスポーツが体験可能。今年の春にバージョンアップしたプライベートグランピングを楽しめるプランも要チェックです。

店舗情報

店名
癒しのリゾート・加賀の幸 ホテルアローレ
住所
加賀市柴山町と5-1
電話番号
0761-75-8000

金沢市

【OMO5金沢片町 by 星野リゾート】 トップブランドのサービスを体感「OMO5金沢片町 by 星野リゾート」

sub image

sub image

「OMO」は、近年同社が取り組む“街ナカ”ホテルブランドのひとつ。
サービスの幅は施設で異なり、その地域ごと旅を楽しむためのユニークな仕組みを取り入れています。

『OMO5金沢片町』では、近隣のスポットを案内する散歩ツアーや金沢の伝統文化を体験できるアクティビティを数多く用意。
その都市に詳しいスタッフが地域の方々と連携し、これまでにない新感覚な体験を提供する宿泊施設です。

店舗情報

店名
OMO5金沢片町 by 星野リゾート
住所
金沢市片町1-4-23
電話番号
050-3134-8095(OMO予約センター)

加賀市

【片山津温泉 季がさね】 表情変わる湖畔に癒される湯宿「片山津温泉 季がさね」

sub image

sub image

sub image

sub image

新鮮な素材を使ったできたての料理を最高の状態でいただける会席料理

sub image

ラグジュアリーな専用ラウンジではアルコール類をはじめ、日替わり軽食やデザートも味わえます

sub image

オールインクルーシブシステム付きプランで使用できる専用ラウンジ

sub image

オールインクルーシブシステム付きプランなら岩盤浴、カラオケ、卓球も自由に利用OK

静かな湖畔に佇む温泉宿『片山津温泉 季がさね』。
“加賀モダン”をコンセプトに、情緒的な和洋折衷の美しい設えに癒されるもてなしの宿です。

8/27までは毎日納涼花火が行われることで有名な柴山潟に面し、源泉100%の露天風呂が備えられた客室からは湖の輝く水面を眺めながらゆっくりと湯に浸かることができます。
1日のうちでも刻々と風景が変化していく柴山潟は、夜になるとライトアップもされるため、外の景色を眺めて過ごすだけでも癒されるはず。

女性にはデザイン浴衣の貸し出し(別途有料)もあるので、浴衣姿で周辺を散策するのもおすすめ。
宿泊客から評判の食事は、地元の厳選された食材を使った会席料理。
一品一品丁寧に出来立てを提供してくれるので、ゆったりと楽しんでください。

良質な季節の味を上品に仕上げた多幸感溢れる料理はその日のクライマックスです。
贅沢なおもてなしに絶景温泉と、日常を忘れて優雅なひとときを味わえます。

店舗情報

店名
片山津温泉 季がさね
住所
加賀市片山津温泉乙30-1
電話番号
0761-74-6104

金沢市

【ハイアット セントリック 金沢】 特別な日に泊まりたい上質ホテル「ハイアット セントリック 金沢」

sub image

sub image

スタイリッシュな屋内ビアガーデン「ビアパビ」が大好評につき8/31まで延長開催中

sub image

人気のランチブッフェは3周年記念スペシャルとして再登場

sub image

隣接するハイアット ハウス 金沢も開業3周年を記念し「ドッグフレンドリールーム」を新設。愛犬と一緒にホテルステイを満喫できます

sub image

両ホテルとも開業3周年ならではのお得な宿泊プラン各種を用意。ぜび夏休みに利用してみては

金沢駅西口からすぐのところにあるライフスタイルホテル『ハイアット セントリック 金沢』が開業3周年を迎えます。
言わずもがな便利な立地と気さくなスタッフのサービスにより、気負いせずに自分らしいスタイルで過ごすことができるホテル。

館内全体の雰囲気は、伝統工芸をモダンに表現したアーティスティックな空間。宿泊施設でありながら、金沢アートの新たな魅力も発信しています。
スイートを含む253室の客室は、シティービューを堪能したり、特注のインテリアを楽しんだりと各室で見どころがたくさん。

最新のテクノロジーを使用した機能的な空間は、訪れる人に癒し時間を提供してくれることでしょう。
館内のオールデイダイニング「FIVE - Grill & Lounge」では地元の食材を使った食事や華やかなアフタヌーンティーなどを気軽に楽しめるほか、最上階にはサンセットが素敵なルーフテラスバーも。

地元の人と観光客のどちらもが優雅に過ごせる空間は非日常へと誘ってくれます。

店舗情報

店名
ハイアット セントリック 金沢
住所
金沢市広岡1-5-2
電話番号
076-256-1234

金沢市

【お宿 やました】 夢二ゆかりの歴史深い温泉旅館 「お宿 やました」

sub image

sub image

金沢の奥座敷と言われる「湯涌温泉」は、歴代の加賀藩主が湯治に訪れたという歴史ある温泉地。

『お宿やました』は前田利常公より“山下旅館”の屋号を与えられた由緒ある温泉旅館で、画家・竹下夢二が滞在したことでも知られています。
そのため、趣ある設えの館内では数々の竹下夢二作品が鑑賞可能。

源泉かけ流しの温泉や、山海の幸たっぷりの夕食を堪能したあとは、山の闇夜に浮かぶ幻想的な月をお月見台から眺めてみるのはいかが。

店舗情報

店名
お宿 やました
住所
金沢市湯涌町イ165-1
電話番号
076-235-1021

羽咋市

【いこいの村 能登半島】 全世代が喜ぶレジャーホテル「いこいの村 能登半島」

sub image

sub image

ホテルやペンションや別荘などが立ち並ぶ能登最大級のリゾートエリア「志賀の郷」の中心部に設けられた宿泊施設。

東京ドーム8個分の広大な敷地には、アスレチックやゴーカート、プールなどのアクティビティが楽しめるスペースも併設されています。
幅広い世代で満喫できるため家族連れでレジャーを楽しむのにぴったり。

夕食は屋内BBQと能登の荒磯料理から選ぶことが可能。たっぷり遊んだあとは、天然温泉に浸かって疲れを癒して。

店舗情報

店名
いこいの村 能登半島
住所
羽咋郡志賀町上野18-1
電話番号
0767-32-3131

金沢市

【ザ・スクエアホテル金沢】 人と街をつなげる街中ホテル「ザ・スクエアホテル金沢」

sub image

sub image

人やもの、情報が行き交いつながるスクエア(広場)をコンセプトに運営する金沢の中心街のホテル。
全室に加賀五彩をモダンにあしらい、伝統的な金沢の空間づくりをしながらも、エントランスに地域の人も訪れやすい昼夜営業するカフェをスタンバイ。

ホテル自体を街に開けた場所にすることで、日常に溶け込んだ観光が楽しめるよう工夫されています。
館内にはサウナや露天風呂の付いた大浴場もあり、色んなシチュエーションで利用できそう。

店舗情報

店名
ザ・スクエアホテル金沢
住所
金沢市下堤町10
電話番号
076-221-2611

加賀市

【山中温泉 お花見久兵衛】 遊び心あふれる仕掛けに心躍る「山中温泉 お花見久兵衛」

sub image

お花見のように楽しい時間を過ごしてほしいとの思いから、おもてなしの一環として手焼きせんべいコーナーを用意。自分で作る味わいは格別です 

sub image

加賀の伝統を大切にしながらオリジナリティをプラスした新しい創作会席は、専用個室食とレストラン食の2つのスタイルからチョイス可能

sub image

sub image

sub image

開湯1300年を誇る山中温泉は松尾芭蕉も愛した名湯。
その中でひときわ多彩なアイデアを取り入れている温泉旅館が『山中温泉 お花見久兵衛』です。

大聖寺川沿いに構えた館内からは、美しい渓谷と四季折々の風景を満喫することができます。
露天風呂の棟は渓谷に面して作られていて、湯船に浸かりながら森林浴が楽しめる貸切露天風呂を無料で利用できるのも特徴。
人気なのでチェックイン後に早めの予約が良さそうです。

また、近年ブームとなっているサウナを貸切アクティビティとしていち早く導入。
プライベートサウナのため、自由な時間を過ごすことが可能です。
ほかにも川のせせらぎやそよ風を感じられるテラスに、子どもも楽しめる手焼きせんべいコーナーなど、様々な仕掛けで楽しませてくれることでしょう。

食事も能登牛やのどぐろなど、地元の良質な食材を使った会席料理で満足度抜群。
あらゆる面から宿泊客の心を掴んでくる粋な宿は、訪れるみんなを笑顔にしてくれます。

店舗情報

店名
山中温泉 お花見久兵衛
住所
加賀市山中温泉下谷町ニ138-1
電話番号
0761-78-1301

羽咋市

【シーサイドヴィラ渤海】 まるで南仏のマリンレジャー旅「シーサイドヴィラ渤海」

sub image

sub image

「世界一長いベンチ」の近くにある海沿いのスパリゾートホテル。
日本海を一望できるラウンジからの美しいサンセットには心が奪われます。ピラミッド型の吹き抜け天井から日が差し込むパティオはホテル自慢の空間。

南仏リゾート風の設えが気分を高ぶらせてくれるはず。
周辺のビーチへは部屋から水着で行くことができるのも嬉しいポイント。

地元の海の幸が堪能できる上、リゾート気分まで味わえるこの宿は、能登レジャーの決定版です。

店舗情報

店名
シーサイドヴィラ渤海
住所
羽咋郡志賀町富来領家町59
電話番号
0767-42-8080

七尾市

【 ゆけむりの宿 美湾荘】 歴史ある宿から穏やかな海を一望「 ゆけむりの宿 美湾荘」

sub image

sub image

与謝野晶子が夫婦で訪れたとされる七尾湾に面した歴史深い温泉旅館。
創業220年ほどの伝統は和倉温泉最古といわれています。

露天風呂付客室や大人数に最適な広々ルームはもちろん、女優ミラーやハンギングチェアなど遊び心満載のアイテムが揃う一室など、バリエーション豊富な部屋でおもてなし。中庭堤防沿いからは釣りを楽しむことができ、タイミングが良ければイルカが顔を出すことも。

家族や友人と巡る能登旅行の拠点にぴったりな宿です。

店舗情報

店名
ゆけむりの宿 美湾荘
住所
七尾市和倉町和歌崎3-1
電話番号
0767-62-2323

加賀市

【界 加賀】 トップブランドのサービスを体感「界 加賀」

sub image

sub image

国内の宿泊施設でトップブランドとして地位を確立している『星野リゾート』。
石川県には2つの施設を設けています。山代温泉にある『界 加賀』は、国の登録有形文化財である伝統建築棟や茶室を持つ温泉旅館。

毎晩披露される「加賀獅子舞」や伝統ある工芸品を知ることができる体験などを取り入れ、地域や文化に寄り添う新たなサービスを提供しています。
今年4月には館内に金継ぎ工房がオープン。温泉旅館の中に金継ぎ工房をつくることは日本初の試みとあって話題となりました。

店舗情報

店名
界 加賀
住所
加賀市山代温泉18-47
電話番号
050-3134-8092(界予約センター)

金沢市

【 町家ホテル 町の踊場】 小説にも登場する町家を宿へ改装 「 町家ホテル 町の踊場」

sub image

sub image

短編小説「まちの踊り場」にも登場する町家は、金沢が誇る文豪・徳田秋聲の異母兄が住んだと言われる築150年ほどの屋敷。
2021年の改装を経て2組限定のホテルとして生まれ変わりました。

2種類の部屋からは美しい中庭を臨めるのが特徴で、温泉湯を使用した個室風呂や、ミシュラン掲載の料理長が作る夕食と上質なサービスが、旅の疲れを癒してくれます。

水出しコーヒーが自慢のカフェも併設した、地元の人でも泊まりたい心温まるホテルです。

店舗情報

店名
町家ホテル 町の踊場
住所
金沢市瓢箪町7-6
電話番号
076-208-3676

加賀市

【吉田屋 山王閣】 温泉好きがまた行きたくなる湯宿「吉田屋 山王閣」

sub image

sub image

山代温泉の中でも最大の源泉量を誇る『吉田屋 山王閣』。
2022年には大浴場をリニューアルし、今年2種類のサウナを新設しました。

離れと本館にはそれぞれ個性あふれる部屋がたくさん。寝具にこだわった間が備えられえていたり、デザイナーズ家具を配したりと、様々な角度から利用客の癒しを支えています。

源泉かけ流しの露天風呂に加えて、温泉付き客室や貸切風呂もあり、いつまでも湯に浸かっていたくなる魅力があるので、とことん温泉を楽しみたいという方におすすめ。

店舗情報

店名
吉田屋 山王閣
住所
加賀市山代温泉13-1
電話番号
0761-77-1001
LP LP
LINE公式アカウント 特集コラムに戻る